スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
「どうする虐待とイジメ」ブログについて

本ブログは、虐待とイジメに関するものです。



虐待やイジメの予防がどうすれば、出来るのか、考えて行きたいと思っています。
高齢者虐待や幼児虐待、児童虐待、障害者虐待や、動物虐待なども取り上げたいと思います。
虐待はイジメに関するニュース(記事)も、興味を惹くものがあれば、ご紹介します。
虐待の原因となる精神疾患や社会問題なども取り上げたいです。

私は専門家ではありませんので、内容は間違いもあるかと思います。ご了承ください。
- / - / - /
イジメの話
学校や職場でのイジメ問題、家庭での幼児虐待、あるいは、ドメスティックバイオレンスなどが大きな社会問題となっています。
非力な老人への虐待や、女性への男性の虐待。学校では苛めっ子が、苛められっ子をいじめます。
こうしたイジメの心理、原因とは何でしょう?
様々な原因が考えられます。
このブログでは、いろいろなイジメや虐待問題を通して、その予防法、解決策などを考えて行きたいと思っています。
いじめ問題 / comments(29) / trackbacks(0) /
児童虐待について
児童虐待についてみてみたい。

ウィキペディアによれば、「児童虐待(じどうぎゃくたい、child abuse)とは、子供・未成年者に対する虐待である。」とのことである。

法律では以下の通り、決められている。

--------
法律による定義

日本では「児童虐待の防止等に関する法律」(平成12年法律第82号)において、

「保護者(親権を行う者、未成年後見人その他の者で、児童を現に監護するものをいう)がその監護する児童(18歳に満たない者)に対し、次に掲げる行為をすること」と定義されている(第2条)。そして、同条各号において列記されている行為は、次のとおりである。

身体的虐待
児童の身体に外傷が生じ、または生じるおそれのある暴行を加えること。
例えば、一方的に暴力を振るう、食事を与えない、冬は戸外に締め出す、部屋に閉じ込める。
性的虐待
児童に猥褻行為をすること、または児童を性的対象にさせたり、見せること。
例えば、子供への性的暴力。自らの性器を見せたり、性交を見せ付けたり、強要する。
ネグレクト(育児放棄、監護放棄)
児童の心身の正常な発達を妨げるような著しい減食、もしくは長時間の放置その他の保護者としての監護を著しく怠ること。
例えば、病気になっても病院に受診させない、乳幼児を暑い日差しの当たる車内への放置、食事を与えない、下着など不潔なまま放置するなど。
心理的虐待
児童に著しい心理的外傷を与える言動を行うこと。心理的外傷は、児童の健全な発育を阻害し、場合によっては心的外傷後ストレス障害(PTSD)などの症状を生ぜしめるため禁じられている。
例えば、言葉による暴力、一方的な恫喝、無視や拒否、自尊心を踏みにじる。

-----------

つまり、一般に幼児虐待と言っても、その中身は、身体的虐待、性的虐待、ネグレクト(育児放棄、監護放棄) 、心理的虐待 と様々であり、その動機もまた、性的虐待とネグレクトではずいぶんと違うものとなる。



虐待について / - / - /
母の虐待
お母さんが虐待し、子供を殺すという事件が起きた。
以下、時事通信から。

児童虐待で23歳母を逮捕=1歳長女の腹部踏みつける−埼玉9月5日

 さいたま市の自宅で長女(1)の腹部を踏みつけたとして、埼玉県警浦和東署は5日、暴行の疑いで、長女の母でアルバイト従業員近藤和紗容疑者(23)=同市緑区三室=を逮捕した。同容疑者は「大泣きしたので、かっとなって踏みつけた」と容疑を認めている。
 長女は搬送先の病院で死亡が確認された。同署は遺体を司法解剖し、死因を詳しく調べる。
 調べによると、近藤容疑者は4日午後8時15分ごろ、自宅アパートで長女が大泣きしたことに激高し、横になっていた長女の腹部をかかとで踏みつけるなどの暴行を加えた疑い。

  
 いったい何があったというのだろう? テレビでは自分になつかないので、カッとしたという報道があったが。
 1歳の子が泣き止まないのは当たり前だ。
 テレビで見る母親の顔は、そこそこ綺麗な子で、でも、痛々しげだった。
 むろん、彼女も事の重大さは分かっていたのだろう。でも、自分を抑え切れなかったのだろうなあ。
 なんとも悲惨な話だ。

虐待について / - / - /
/ 1/5PAGES / >>